環境保全活動を進める

賃貸物件の資料

環境問題に取り組む団体を支援する環境寄付

住宅エコポイントとは、エコ住宅の新築やエコリフォームをした場合に、さまざまな商品やサービスに交換できるポイントを発行する制度のことです。これは、省エネ住宅の普及や住宅市場の活性化を図ることを目的とし、省エネや環境配慮に役立つ製品や地域振興につながる特産品、商品券やプリペイドカードなどいろいろな商品と交換することができます。また、追加で行うリフォーム工事の費用に利用することも可能です。さらに、環境寄付というものがあり、環境保全活動を行う団体へ寄付することで住宅エコポイントを通じて環境問題に関心を持ち、支援に参加してもらおうという取り組みが行われています。なおこの環境寄付の方法は、特定の団体、または地球温暖化防止や自然保護などの環境分野、またはすべての団体へ寄付の3通りから選択することができます。

住宅エコポイントの申請方法とは

住宅エコポイントの対象となる新築住宅は、一定の基準を満たした第三者機関による証明を受けた住宅です。またエコリフォームの場合は、断熱工事やバリアフリー工事、節水型トイレなどの住宅設備の設置などを行った住宅が対象です。そして住宅エコポイントの申請には、新築住宅の購入者やリフォーム工事の発注者が行い、申請書を窓口に持参する方法と住宅エコポイント事務局に郵送する方法があります。そして、申請書類の審査が行われ、承認されればポイントが発行されて申請者のもとにポイント通知ハガキが郵送されます。次に交換商品を選び、ポイント通知ハガキやインターネットから商品の交換申請を行って手続き完了です。なお追加工事にポイントを充てることを即時交換といいます。この場合、申請書類に工事した箇所の写真を添付し、窓口で申請して、不備がなければ工事施工者の口座にポイント交換した代金が振り込まれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加